ゼロクラウンへの憧れ

クラウンという車は、
車好きなら誰でも一度は憧れた車ではないでしょうか?


確かにトヨタにはセンチュリーやセルシオなどがあり
今ではレクサスブランドもありますが、
長い間、多くの人を魅了してきた車であることは
間違いありませんし、
これからもずっとその想いは
受け継がれていくのだと思います。


私の場合、免許を取り立ての頃は
スポーツタイプの車に憧れがあったのと
とても手の届く価格ではなかったという
イメージがあります。

それくらいクラウンは高級車であり
誰もが乗れる車ではなかったのです。


クラウンと言えば、
大金持ちや会社の社長が乗る車だという
認識があり、
当時のクラウンのオーナーは
人生の成功者の証と言っても
過言ではなかったと思います。


時代を経て、高級車ブーム。
いわゆるハイソカーブームが到来し
多くのクラウンが中古車市場に出回り
又、クラウン自体もランナップを豊富にしたため
若者達でも中古車で買えば
なんとか買える車になっていきました。


私もクラウンを中古車で買おうとした時期があります。

中古車センターに行き、
試乗した時の感激は忘れられません。
内装の充実度やエンジン音の静けさは、
とにかく素晴らしいという言葉でしか
表現できません。
窓を閉めていると、外の音が全く聞こえないのです。

即決で「買おう〜と思ったのですが、
家に帰り、色んな人の意見を聞く中で
中古車のクラウンを買うならば
新車でワンランク落とした
チェイサーやマークUを買ったほうがいい〜
との意見でした。

悩みに悩んだ末、
クラウンを諦めましたが
今でもクラウンへの憧れは忘れません。


そんな憧れの車であるクラウンの中で
私が最も好きな形が
ゼロクラウンです。


ゼロクラウンの魅力を
もっともっと語っていきたいと思います。


スポンサード リンク

ソアラの魅力
ソアラの思い出
ソアラの歴史〜1
ソアラの歴史〜2
ソアラの歴史〜3
ソアラ30が注目の的
セルシオの魅力
セルシオに憧れて
セルシオの魅力
セルシオの歴史
初代セルシオ 10系
セルシオ2代目 20系
セルシオ20系 後期
セルシオ3代目 30系
セルシオ30系 後期
ゼロクラウンの魅力
ゼロクラウンへの憧れ
ゼロクラウンという名前
ゼロクラウンの変更点
新しいゼロクラウン

運営者情報・プライバシーポリシー

サイトは運営者情報、プライバシーポリシーはサイトのトップページに記載しています。

トヨタ中古車 トヨタ中古車の魅力 トップページへ


スポンサード リンク

RSSリーダーに追加

iGoogleに追加

My Yahoo!に追加

inserted by FC2 system